暴落と予想した結果と今後

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回、シナリオを予想し、
日本株やアメリカ株(ダウ)が暴落するとの予想をしましたが、
予想通り、暴落してしまいました。

 

前から空売りをしていて、1回目の暴落で全部買い戻したものの、その後、金曜日にも暴落して、アイタタタという状況です。
金曜日には、日経レバETFを買ったのは内緒。

 

予想を立てることと儲けることは違うんだなと改めて思い、投資の難しさを感じました。
でも、気持ちの準備はできていたので、絶望的な気持ちではないことがせめてもの救いかもしれません。

 

さて、今後のシナリオを考えてみたいと思います。

 

まず、新型コロナウイルスがどんなウイルスなのかは、遺伝子やDNAなどの研究してみないとまだはっきりしないところがあります。
ですから、暖かくなったら収束するとかは言えないのです。

例えば、インフルエンザやコロナはアルコールには弱いが、ノロウイルスはアルコールがあまり効きませんので、ウイルスによって、性質が全く違うのですよね。

知りたいところは、
どのくらい生きるウイルスなのか?
熱に弱いのか?
湿度には弱いのか?
感染りやすい人や感染りにくい人、感染を広げやすい人がいるのか

なのですが、現在、わかっている新型コロナウイルスでの状況証拠は、

インフルエンザよりは感染力が強そうだ。
夏の地域でも広がっているため、暑さ寒さは関係なさそうだ。
感染力は弱いはずだが、特定の条件だと感染を広げる。
特定条件は、密閉空間、密集しているなど。
湿度が高いとウイルスの活動は鈍くなるようだ。
飛沫感染と接触感染が主体で、空気感染は起きていないようだ。

などです。

我々、人間は、免疫システムという素晴らしい機能を持っているので、ざっくりいうと1度かかった同じパターンのウイルスにはかからない(つまり、犯人の顔を覚えるようになっていて、次、同じ顔のやつが来ても、すぐにゲートで逮捕できる)になっています。

ですから、はしか(麻疹)は、はしかを起こすウイルスが1つしなかく、また、強力な免疫ができるため二度とかかることはありません。C型インフルエンザなども一緒。

ところが、A型インフルエンザは、毎年、顔を変えてくることが多いので、ゲートを素通りしてしまうんですねー

困った奴らだ。

流行中は、同じ顔なので、一度、顔を覚えた人は、かからないが、A型インフルエンザとB型インフルエンザとは顔が違うので、2度インフルエンザに掛かってしまうということがあるのですよね。

コロナウイルスが変異しやすいかどうかはともかくとして、今回、残念にもかかってしまった方は、免疫が出来たので、今回に流行中には同じウイルスにはかからない。
コロナウイルスでも顔が違うものなら、A型インフルエンザとB型インフルエンザにかかってしまうことと同じようにかかってしまうことにはなるか、両方かかったとしても、しばらくはかからない。

このことから、同じウイルスの流行については、いつかは収束すると言える。

もし、新型コロナウイルスが1年中同じように感染する可能性があるのであれば、一見、一気に広がってしまうことがまずいことのようにも見えるが、その場合は、収束も早いとも言える。

湿度が高い季節になって、収束するのかどうかが、重要かもしれません。

 

さて、今回、流行を阻止するために、人の動きを制限したことで、経済的ダメージが大きいです。
よって、経済成長の逆回転が起こることは目に見えており、リセッション入りは確実な情勢と思われます。

 

当面は、神経質な相場になり、再度、暴落も考えられます。
なぜかというと、資金に困る人は、安いとか高いとかではなく、とにかく売らないといけないからです。

 

リーマン・ショック時を見ているようです。
その時は、こういった状況で、値ごろ感や割安感が出てきて、ちょっと上がったけど、結局、日経では7000円台までいってしまいました。
ただ、あの時は、金融機関がにっちもさっちも行かない状況でしたが、今回は、不況に突入ではあるものの、金融機関が破綻するといった、金融危機という状況ではまだないので、コロナが落ち着いてきそうなら、どこかでは落ち着いてくると思います。
ただ、経済的ダメージは、時間との戦いになってきましたので、かなり流動的です。

 

経済的なこと(株価も含めて)に関しては、日本と諸外国では連動はするものの違う動きになると思っています。
日本の保守的な経営に関しては、批判もありますが、やはりこういったときには強いと思っています。
(大型優良銘柄については、なかなか株価が下がらない)

 

ですので、日本株に関しては良い買い場となる可能性が高いと見ています。(資金がないですけど)

 

底かどうかはやや不透明なところがあると思っているので、すぐに全力買いだーというのはちとキケンかもですが、個別で見ると相当安いのでは?と思うものも結構あるので、買いたくなりますー(資金がないけどw)

 

 

コメント