短期的に資産を増やすには?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結論から言うと、短期的に資産を増やすには、リスクとリターンはイコールなので、「リスク」を大きく取るということになります。

シンプルに考えると大きく2つで、
①集中投資
②レバレッジを効かす(借金)
となります。

これは、ビジネスにしろ、投資にしろ、だいたいどれにも当てはまる法則ではないかなと思います。

 

スポンサーリンク

ビジネスはリスクが高い

少し横道に逸れますが、よく不動産投資がお金持ちになるための最短などという方もいらっしゃいます。
それは、②の借金(レバレッジ)ができるからなんですね。

 

不動産投資のメインは、大家さんになって賃貸をするということですが、これはすでにビジネスの領域で、投資とは言うものの投資ではないんです。

 

ビジネスで大金持ちになる方もいらっしゃいますが、リスクとリターンの関係から見ると、ビジネスというのは、リターンは大きいが、反面、リスクもものすごく高いということになります。

 

ですから、富裕層になった社長など見て、あんにビジネスに手を出さないほうが良いとは思います。
ビジネスはリスクが高い上に、借金などをすると、さらにリスクを取ることになるので、破産のリスクが高まります。
飲食店などを見るとよくわかりますね。

 

ただ、破産しても命を取られるわけではないので、そうやって割り切ってビジネスをやられる方もいらっしゃいます。
日本はセーフティーネットもある程度ありますし、アルバイトもいろいろありますから、なんとかなるのでしょうね。

投資において

さて、投資の話しに戻りますが、投資において考えると、

①集中投資
②レバレッジ(信用取引等)

となります。

①をリスクのレベル10だとすると、②はレベル100と言ったところでしょうか。テキトーです。(笑)

 

どんなこともそうですが、自分のスキルに合わせて、リスクを取る必要があります。

 

初心者は、広く分散されているインデックス(平均値)が良いでしょう。
しかしながら、リターンも平均値となります。

 

もし、短期的に資産を増やしたいのであれば、リスクを取っていく必要がありますから、集中投資若しくは、レバレッジとなります。

 

例えば、資産クラス(株式、リート、仮想通貨、FXなど)、地域、業種、業態、職種などがありますから、スキルや得意なものがあるものを選択するのが良いかと思います。

 

私は、仮想通貨のことはさっぱりわからないので、儲かりそうなのかもしれませんが、手が出しづらい資産ではあります。
また、大家をやっていたこともありますが、意外と大変で、めんどくさくなり、自分には向いていないと思ったので、損しないところで売却して、不動産はやめました。
株式投資で言えば、少し決算は読めますので、そういった意味では、自分にとって仮想通貨よりはわかりやすいアセットではありますし、失敗してもすぐ売れるし、手間もそれほどかからないので、不動産よりは、楽で向いている感じもします。

 

そんな株式投資ですが、株式投資の中でも、いろいろなセクターに手を出すより、得意なセクターに絞ったり、ゲームが好きなら、ゲーム業界に絞ったりしてみるのもよいかと思います。
(私は、あちこち手を出したいタイプなのであかんのですが)

 

また、自分が勤めている業界に関しては、情報が他の人より手に入りやすいですから、そういったことも利用するのも良いでしょう(インサイダーはダメですが)

 

一般的には、例えば、トヨタ自動車に投資して、ホンダに投資するのは、同じ自動車業界で分散が働いていないからだめと言われますが、もし、自動車業界に詳しく、どちらも魅力的な投資先だと判断するのであれば、それはそれでありなんだと思います。

 

信用取引も、初心者が手を出すのは危険ですが、玄人が使うのであれば、空売りができたりもするので便利な手段ではあります。
ただ、先程も言ったとおり、信用取引はリスクレベル100ですので、株式投資に関して高いスキルが必要ではあります。

 

短期で資産を増やした方は?

良く短期で資産を増やした方か登場しますが、だいたい、そもそもある程度やってきて勉強もされ高いスキルがある方か、単に高いリスクを取って波に乗っただけという方のような気がします。

 

短期で資産を増やす反面、その裏では多くの方が屍になっているという事実を認識しておいたほうが良いです。
屍になった人はあまり表舞台に出てこないので、その存在に気が付きにくいです。

 

私は凡人なので、分散投資→集中投資へ行くのが王道な気がします。

 

インデックス投資 → コア・サテライト戦略 → 集中投資

 

ということになります。

 

あまりリスクを取りたくない方や確実に老後資金を確保したい方は、当然インデックス投資で十分です。

 

スキルに合わせてみると、

インデックス投資 → コア・サテライト戦略 → 集中投資

スキル低     → スキル中       → スキル高

となります。

 

短期的に資産を増やすにはそれなりの高いスキルが必要ということになります。

 

やっぱり、勉強しろってことになりますかね。

 

早く増やしたい気持ちもありますが、リスクのとりすぎには気をつけたいところです。

コメント