2016年11月2日開示の決算短信をぱらっと見た感想

スポンサーリンク

決算短信で気になるところをぱらっと見てみた感想。
(あくまでも個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。)

2371カカクコム(2Q)
前年比 売上13.7%増  経常利益15.0%増
業績は堅調がいい。
株価はやや割高だが、成長性を考えると妥当な水準か?
財務面でも良いので、暴落したら買っても良いかな。

2229カルビー(2Q)
前年比 売上2.2%増  経常利益3.6%増
個人的には松本CEOの経営手腕を高く評価しています。
素晴らしい経営者ですね。
暴落待ち。暴落したら買いたい銘柄の1つ。


8589アプラスフィナンシャル(2Q)
前年比 売上5.8%増  経常利益13.5%増
Tポイントのクレジットカードで使っています。
アコム同様,利益率が高いですね。
ショッピングクレジット事業・カードリボ払い・住関係のローンが堅調のようです。
リボ払いとかショッピングのローンとか結構使っている人がいるんですね。
でも、15%の金利っていったい・・・。その利回りで運用できたらどんなにいいか・・・
長期投資向きじゃないと思うが、不景気になると使う人が多くなるのかな?
でも、逆に払えなくなる人も多くなるのかな。わからんw

7575日本ライフライン(2Q)
前年比 売上28.0%増  経常利益164.5%増
好調ですね。
アベノミクス前に持っていたことがありましたが、うんともすんとも動かないので売ってしまいました。
売った後に値上がりすることが結構あります。
そういうときは、銘柄選択は間違っていなかったと前向きに捉えます。

8001伊藤忠商事
前年比 売上10.8%減  純利益5.2%減
特にエネルギー・化学品が苦戦。
いろいろな事業を持っているので、ある意味、分散投資されているが、それぞれでセクターを分析が大変。
商社は投資対象としてはよくわからない。

8031三井物産
前年比 売上8.6%減  純利益11.5%減
全体的に苦戦。
いろいろな事業を持っているが、景気に変動されるようなセクターが多い気がする。
伊藤忠商事同様、商社は投資対象としてはよくわからない。

4364マナック
前年比 売上6.5%減  経常利益マイナス
だいぶ苦戦の印象。
投資対象としてはどうかな。

6413理想科学工業
前年比 売上5.4%減  経常利益36.2%減
為替の影響によりちょっと苦戦。下方修正。
長期的にインクジェット市場が伸びていくのかわからない。

1379ホクト(2Q)
前年比 売上3.9%減  経常利益大幅減
野菜高騰できのこを買うかと思ったら、国内外きのこ事業苦戦。
設備産業。自己資本比率だけで見ると良いように見えるが、資金繰り厳しそう。
これからの季節、きのこが欠かせない。
健康に良いからいっぱい食べてほしいね。

7261マツダ(2Q)
前年比 売上9.1%減  経常利益31.7%減
為替の影響をもろに受ける。
下方修正。
ロードスター堅調。これからもかっこいい車作って欲しいね。

6952カシオ計算機(2Q)
前年比 売上9.9%減  経常利益62.2%減
為替の影響をもろに受ける。
下方修正。
G-Shockをしているので、頑張って欲しい。
音楽が聞けるG-Shockとか、USBメモリになるG-Shockとか作ってくれないかなw

9010富士急行(2Q)
前年比 売上0.8%減  経常利益6.2%減
インバウンドで良いのかと思っていたけど、天候不順によりちょっと苦戦。
下方修正。

7859アルメディオ
前年比 売上21.0%減  経常利益89.2%減
お仕事でちょっと知っている会社。
光ディスクの長期保存が重要でして、頑張って欲しい。
だいぶ苦戦ですが、キャッシュ結構持っているので、しばらく大丈夫でしょう。

う~ん。全体的に為替の影響が厳しい感じがしますね

数字、増減等、打ち間違えているかもしれませんが、ご了承ください。
また、投資の最終判断はご自身でお願いいたします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク