6061ユニバーサル園芸社(雑談)

スポンサーリンク
株式投資
スポンサーリンク

ユニバーサル園芸社をポートフォリオの一角に保有しています。

 

たまたま、四季報で見つけた銘柄です。

 

購入したときには、まだPERが1桁台だったのでかなり割安でした。

 

園芸と聞くと、パッとしない感じですよね。

 

流行りの技術やテクノロジーとは無関係で地味ーなわけですが、おそらく、ぱっとしない感じなので、多くの投資家が見向きもしていないだろうと買っていたわけです。

 

業務は観葉植物などのレンタルなのですが、建機やOA機器などのレンタルとは明らかに違う点があるんです。それは、植物は生きているということです。

 

ほっとくと枯れちゃう。定期的なお世話が必要なんですね。

 

それに、OA機器だと買っちゃうという手もあるのですが、植物の場合は、買ったらその後はちゃんと面倒を見ないと枯れちゃうので、大変。

 

 

それに、もし、オフィスにあったら癒やしにならないですかね。

 

つまり、不景気になっても、すぐに緑のものをやめようというのには躊躇がある。

 

財務面からは、原価率は低い。自己資本比率が高め。

 

M&Aで会社をいくつか買収。

 

そのため、売上が急増。

 

期待しちゃうなー

 

 

コメント