3559ピーバンドットコム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年10月29日(月)

ピーバンドットコムが暴落しており、本日終値が1,425円です。

かなり割安な水準まで売られると思われ、
参戦したいと思います。

予想PER 14.21倍
予想EPS 100.3

実績PBR 3.92倍
実績BPS 363.76

予想配当利 0.7%

予想1株配当 10円

ROE 32.3% 予26.8%
ROA 19.4% 予19.9%

ということですので、ROE,ROAはかなり良いですね。

注目すべきは、取引実績社数です。
https://www.p-ban.com/information/transaction.html
(ピーバンドットコムより)

毎月100社づつ増えているため、いい傾向です。

四季報によれば、微増益ということですので、
それほど悲観することもないかなと。

コストを下げる仕組みは、いつの時代も好まれますので、
良いですね。

懸念事項は、プリント基板の需要が景気によって少なくなるのでは?
ということがあります。
取引実績社数の推移からすれば、それほど急減しないのではないかと思いますし、むしろ、安くできないかなって考え、ピーバンドットコムを使ってみようと思う会社も出てくるかもしれないと思っていますが、次回決算で確認したいところです。

私、昔、プリント基板を製造していた会社でアルバイトをしていたことがありまして、すべての工程を知っているんです。
東証一部上場会社の子会社だったんですが、親会社の方針により残念ながらアベノミックス前に解散してしまいました。(景気が良くなるって思わなかったんでしょうね)

それはともかく、ピーバンドットコムは今までの会社からすればけっこう脅威だと思います。

 

さて、どうなりますかね。

コメント