祝日経平均14連騰。15連騰になるか?

スポンサーリンク

日経平均が連騰の最長記録に並ぶ14連騰になりましたね。

スポーツでも、なんでもそうですが、新記録に立ち会えるかも!?というのはワクワクします。

さて、日経平均も新記録になるのか!?ってことですが、希望的観測で15連騰になると思っています。下がったらざんねん。

なんで買われているからわからないとか、景気がいい感じがしないから不思議とか、言われていますが、日本市場は、外国人が多く買っている市場なので、日本人の感覚ではなく、外国人の感覚で考えたほうがいいってことでしょうね。

今までの経験上だと、大型株上昇→中小型株上昇→新興市場上昇→新興市場加熱→新興市場暴落→全体的に暴落みたいな感じが多い気がするので、もし、新興市場が加熱気味になってきたら注意したいところです。

ところで、ひふみ投信の1年間のリターンを見てみたら、9月30日時点で37.68%(モーニングスター調べ)になっていました。

ニッセイ 日経225インデックスファンドのリターンは、25.62%(モーニングスター調べ)でした。

自分のリータンはそれ以上だったもののたまたま運がよかったとも思うし、投資にかかる時間や手間暇など考えると、ひふみ投信でもいいのかなって思ってしまいました。

でも、ゲームで時間を使うくらいなら、投資であれこれ考えて時間を使っていたほうがまだ有意義ですかね。

台風もとっても気になるし、選挙も気になります。

なんとか、無事に通過してほしいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク