トランプショック暴落。で、いろいろ買ってしまった。明日どうなる!?

スポンサーリンク

昨日のブログで、

「さて、大統領選挙が気になりますね。
明日暴落なんてことになりませんように。」

と書きましたが、まさかというかやっぱりというか暴落しました。

うぁーって感じでしたが、ただ、トランプが大統領になっても、例えば、毎日ご飯は食べるし、マヨネーズや醤油は毎日使うし、健康には気をつけたいし、そんな視点から、いろいろ買ってしまいました。。。

明日、どうなることやら。

怖くて変えないという人もいるんですが、私の場合、ファンダメンタルズ重視なので、安い水準がわかっており(いや、うそです。わかっているフリです・・・(´・ω・`))
おー安くなったわーって買ってしまうんですね。。。

このようなショックの場合は、現実に景気が悪くなった場合と景気が悪くなるかもという可能性の場合と2種類あると思います。

トランプショックの場合は、後者の方なので、まだ、現実に何か起こっているわけではありません。
現実に悪いことが起こったら対応すればいいのかなと思います。

それにしても、イギリスのEU離脱にしろ、今回の件にしろ、事前の調査がまったくあてにならないということを証明してしまいました。
どっちになるか予想はせずにリスク管理が必要ですね。

今日、会社でネットワークトラブルがありました。
状況はネットワークが全面的に重くなったり繋がらなくなったりする現象が発生しました。
私は、ネットワークとは関係ない雑用みたいな仕事をしていますので、様子見です。

ただ、インターネットプロバイダーで働いていたことがあって、今で言うネットワークスペシャリスト国家資格を持っていたりと、ネットワークには詳しいほうです。

今は違う仕事をしていますが、腕が落ちないように勉強はしています。
今日のトラブルは、どうにもならなくなったようで、私の方で解決することが出来ました。

投資も同じで、いつ何が起こるかわかりません。
いきなり起こった状況に適切に対応するには、普段から勉強なり訓練なりをしておくことが大事なのかなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク