3895ハビックス 2017年3月期 中間決算

スポンサーリンク

3895ハビックス(2Q)

2017年3月期 中間決算(百万円)
売上高(前期比)6,329(+8.3%)
営業利益(前期比)714(+169.7%)
経常利益(前期比)705(+164.7%)
当期利益(前期比)493(+149.9%)

業績好調。

2017年3月期 連結業績予想(百万円)
売上高(前期比)12,549(+5.6%)
営業利益(前期比)1,492(+133.0%)
経常利益(前期比)1,473(+137.6%)
当期利益(前期比)1,016(+122.8%)

通期予想を実現できるのかがちょっと心配。
達成出れば、株価は割安。

損益計算書

売上高 6,329
売上原価 4,784
売上利益 1,545
販売費一般管理費 831
営業利益 714

どちらかと言うと、製造業のパターン。
自分たちで商品を売っていくメーカーになって欲しい。
利益率は高いので良いです。

現時点での投資指標

株価 1115円
予想PER 11.12倍
実績PBR 1.08%
予想EPS 100.3円
予想配当利回り 1.08%

こちらの記事と同じ内容になってしまいますが、
ユニチャーム、花王などが買うのが王道かも知れないが、割高なので、ユニチャームや花王などに取引があるこちらを買ったほうが良いかなとも思う。
ただ、ユニチャームや花王はBtoCであり、自分はBtoCが好みですので、BtoBというところが悩ましいところです。

原価について、前期より売上が上がっているのに、コストが上がっていない。珍しいです。
原材料費が下がったか、コスト削減を行ったかということが考えられますが、いずれにしてもいいことですね。
前期、設備投資をしており、増産体制を取ったので、売上が伸びることを期待した。

長い間1株あたり利益の伸びが緩慢だったが、ここに来て急上昇。それにつれて株価も上昇。
株価は割安水準だが、この利益が今期限りなのかこれからも続くのかで判断する必要がある。

良い銘柄だとは思う。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク