2018年1月運用状況

スポンサーリンク

月1万円→4,722,403.50円(2018年1月末)

通常、あんまりおすすめされない不動産関係とリートですが、昨年、少し多めに組み入れました。そうしたら、思った以上に値上がるので、おかしいなと思っていたら、海外の資金が流れてきているようです。

日経新聞によれば、日本の貸出金利とリートの利回りを比べると、他の先進国よりも相対的に利回りが高くなるみたいで、それに目をつけた海外ファンドが買いだしたようです。

つまり、日本円で安く借りといて、それをそのまま、リートに回すってことですね。

不動産株は景気循環株なので、深い追いはしないようにしたいです。

あとは、問題児なハリマ共和物産・・・どうしましょう

まだ、プラスなので良いですが、さらに問題児がすかいらーくグループ。

優待につられてつい少し買ってしもうたが、案の定、一番ダメ株になってしまいましたw

優待目当ては絶対ダメですね。銘柄を選定する時は、1番目に優待があるかどうかが来ちゃダメで、結果的に優待があるというのが良いと思います。

まあ、優待気になりますけどね。

これから決算もさらに多くなってくるので、明暗を分けますね。

ではでは~

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク